花火大会で脳をリセット。これが相場観察を頑張っているご褒美

花火大会で脳をリセット。これが相場観察を頑張っているご褒美

花火大会で脳をリセット。これが相場観察を頑張っているご褒美

 

7月27日。土曜日に花火大会に行ってきました。毎年行っている花火大会で、同じ時間に出発して、前年とほぼ変わらない場所で鑑賞しました。コンビニに立ち寄って夜食を買ったとき、いつものメニューがなくて違ったものを選びました。冷やし中華がなかったんですよ。一番夏らしいメニューがなくて、残念だったけど、花火大会だから売れてしまったのでしょう。サラダ、サンドイッチ、冷やし中華の代わりのメニューとしておにぎり2個、あとはお茶を購入。目的地に着くと、ビニールシートを敷いてゴロンとくつろぐ。

 

みんなもくつろいでいて私もくつろぎたかったので、そうしました。目標時間より早めの到着だったことで夜食を食べました。寝転んで夜食も食べられて、花火開始までの待ち時間が少なくてスムーズ。退屈しなかったよ~。相場より全然スムーズですよ。毎回トレードを行おうとすると必ず待つ!というのが基本。待てない人に勝利は待っていないのが分かっているからひたすら待つ。それが習慣になっているから平気で待つことができます。今回の花火大会は驚くほど待つ必要がなくて、ラクすぎました。

 

ほとんど待たないで欲しいものが手に入るのってこのことだ!って思いましたね。花火大会は夢の世界でした。唯一これが私の究極の贅沢。私は花火が大好きですが、その理由を考えてみると花火そのものだけじゃない気がしました。広々とした場所で鑑賞出来る。夜で風が気持ちがいい。自然の中なので開放的になれる。花火が好きな人ばかり来ているので、ご機嫌な声が飛び交う。鑑賞のとき遠くの景色を見ている感覚なのでリラックスできて、脳が空になる。

 

浴衣の人を見て夏を感じられる。花火に日本の和を感じる。このような理由を発見しました。好きな理由って探すといろいろ隠されているものですね。ちなみにFXの通貨では豪ドル円が好きです。理由は、オーストラリアにいいイメージを持っている。カンガルーをイメージして豊かな自然を感じる。豪快の豪という漢字が好き。激しい動きをするけど、私を飽きさせないし、利益が取れるから。現在東京時間10時過ぎの豪ドル円は、90.10。また下を攻めています。